クライアントに対するプロフェッショナルサービスの契約は、契約を履行するそれぞれのメンバーが主体となります。契約の基本的な形態として、次のような形態があります。

お客様からのお問い合わせが入ると(A)その依頼内容がABPSメンバーに告知され、担当となるメンバーがケースにより(単数又は複数)選択される
A_B
担当メンバーがお客様に直接コンタクト(C)、内容を更に詳しく協議する(D)
C_D
両者の同意によりサービス契約の締結(E)
E