武田 三郎 Takeda, Saburo

No comments

主な経歴:
米国山之内製薬上級副社長/米国山之内財団社長

現職:
S. Takeda & Associates LLC 社長

専門分野:
医薬品/バイオテック会社が必要とする 国際的な経営、事業戦略、アライアンス提携契約、製品開発、マ-ケティング、市場調査。特に 日米間での新製品/新技術に関する導出入/提携交渉、契約での仲介、相談、ガイダンスの提供。

経歴:
(1966 – 2003) 山之内製薬に勤務。 主として 外国部で渉外の任務として、 海外企業との連絡、折衝、交渉を行い ライセンス導出、導入に携わる。 海外出張として 欧州、中南米、アジア諸国を頻繁に訪問する。

1979年に山之内製薬の初代米国駐在員としてニューヨークに赴任、居住。 以後 米国市場における戦略的企業進出の役割に従事して 多岐に亘る領域での活動と役目を果たし 米国山之内製薬の創業期より発展期における事業開発に主に携わる。 各種の医薬品関連団体、学会、アカデミア、バイオテック関連グループとの関係を確立。

(2003-現在) S. Takeda &Associates LLC代表として 日米間を中心として 医薬品、バイオテクノロジー企業の製品、技術の紹介、仲介、導出入交渉、契約成立の支援を行っている。